東京都の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

東京大学医科学研究所附属病院の転職看護師の給料・年収と口コミ・評判は?

東京大学医科学研究所附属病院

「東京大学医学部研究所附属病院に転職しようかな?でも、どんな病院だろう?給料や待遇はどうなの?」

東京大学医科学研究所附属病院は東京都港区にある国立大学附置研究所の病院で、がん・感染症・免疫疾患で専門性の高い医療を提供しています。

この病院に転職する前に、まずは給料や待遇などをきちんと調べることで、転職後のミスマッチをなくすことができます。

東京大学医学部研究所附属病院に転職した看護師の給料・年収と口コミ・評判を調べましたので、転職前の参考にしてください。

 

 

東京大学医科学研究所附属病院に転職した看護師の給料・年収と口コミ・評判のまとめ

東京大学医科学研究所附属病院に転職した看護師の給料・年収例

東京大学医科学研究所付属病院に転職した看護師の給料・年収例は20代前半で440万円、30代後半で650万円、40代以前半で680万円です。

 

東京大学医科学研究所附属病院の給料と待遇のバランスを口コミからアセスメント!

東京大学医科学研究所附属病院の給料は東京都の平均よりもかなり高めです。

国立大学の病院ということもあり、待遇もかなり良いと言えます。

そのため、給料と待遇はどちらもレベルが高く、「この待遇でこの給料なら見合っている」と感じることができるでしょう。

 

東京大学医科学研究所附属病院に転職する看護師のメリットを口コミをもとに紹介

  • 給料・年収は平均よりもかなり高い
  • 教育制度は充実していて、キャリアアップ支援も整っている
  • 福利厚生が手厚い

 

東京大学医科学研究所附属病院に転職する看護師のデメリットを口コミをもとに紹介

  • 有給消化が難しい病棟もある

 

口コミから東大医科研病院はこんな看護師におすすめ!

  • アットホームな大学病院で働きたい
  • 給料も待遇も妥協したくない

 

 

東京大学医科学研究所附属病院に転職した看護師の給料・年収・ボーナスは?口コミと一緒に検証

東京大学医科学研究所附属病院に転職した看護師の給料・年収を年代別に調べました。

東京都の病院看護師の給料・年収・ボーナスとの比較もしています。

 

東京大学医科学研究所附属病院に看護師が転職した時の年収・給料と平均との比較そして口コミは?

東京大学医科学研究所附属病院に転職した看護師の年代別の年収例はこちらです。

  • 20代前半:440万円
  • 30代後半:650万円
  • 40代前半:680万円

東京大学医科学研究所附属病院に転職した看護師の年収例は、あくまでも目安です。

実際の給料・年収は夜勤回数や残業時間、住宅手当など各種手当の有無などによって異なります。

次に、東京大学医科学研究所附属病院の看護師の給料・年収を東京都の看護師の平均給料・年収を比べてみましょう。

東京都の看護師の平均給料・年収は厚生労働省のデータから算出しました。

<30代後半看護師の年収例>

  • 東京大学医科学研究所附属病院:650万円
  • 東京都の看護師の平均:519万1100円(給料:362,600円)

東京大学医科学研究所附属病院の看護師の年収は、東京都の看護師平均よりもかなり高いです。

東京大学の給与規則に基づいて給与は決まりますが、しっかり昇給があるため、長く務めると、それだけ給料・年収が上がります。

実際に働いている看護師からも、「手取りは30万円は余裕で超える」という口コミや「頑張ればその分昇給する」という口コミがあり、看護師の給料満足度高いと思われます。

 

東京大学医科学研究所附属病院の看護師のボーナスと平均との比較そして口コミは?

東京大学医科学研究所附属病院の看護師のボーナスは、4.39ヶ月分が年に2回支給されます。

<ボーナスの支給実績>

  • 東京大学医科学研究所附属病院:4.39ヶ月分
  • 東京都の看護師の平均:3.3ヶ月分

東京都の看護師の平均ボーナスは看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

東京大学医科学研究所附属病院の看護師のボーナスは、東京都の看護師平均よりも1ヶ月分以上も高めです。

東京大学医科学研究所附属病院は基本給が高めです。

そのため、看護師からは「基本給が良いからボーナスもかなり高い!」、「ボーナスだけで100万円以上になる」という口コミがありました。

 

 

東京大学医科学研究所附属病院に転職した看護師の口コミ・評判もチェックしておこう!

東京大学医科学研究所附属病院の看護師の給料・年収はかなり高いことがわかりました。

次は、働きやすさについて見ていきましょう。

東京大学医科学研究所附属病院の看護師の口コミ・評判から、働きやすい病院かどうかの実態を探っていきましょう。

 

東京大学医科学研究所附属病院の基本情報

東京大学医科学研究所附属病院
所在地 東京都港区白金台4-6-1
病床数 122床
看護師数 約100名(嘱託含む)
看護体制 7:1看護体制
勤務体制 2交代制
診療科 内科・外科・放射線科・麻酔科・脳腫瘍外科
開設 明治25年11月
連絡先 03-3443-8111 (代表)

 

東京大学医科学研究所附属病院の業務内容の口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院は、血液内科病棟が特に忙しいですが、その分専門性が高く、他では経験できないような看護も経験できるとの評判です。

PNSを導入していて、「ペアで働くので安心感はあるけれど、多い時には2人で15人の患者さんを見なくてはいけないので、情報を取るだけで大変」という口コミもありました。

また、委員会等の仕事も多く、持ち帰りの仕事もあるようです。

 

東京大学医科学研究所附属病院の残業や勤務時間の口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院の残業時間は病棟によって差はありますが、月平均10時間以下のことが多いです。

ただ、前残業もあり、負担に感じる看護師も少なくありません。

また、残業代は師長によって異なり、きっちりつけてくれるところもあれば、ほとんど出ないこともあるようです。

「新人は残業代をつけにくい」という口コミもありました。

 

東京大学医科学研究所附属病院の年間休日数や夏休みの口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院は4週8休制で、毎月2連休や3連休は必ず付けてくれるし、夜勤明けは必ず休みになるようです。

夏休みはリフレッシュ休暇3日に有給や公休をつけて、1週間以上の連休を取ることができます。

「最高13連休を取ることができた」という口コミもありました

 

東京大学医科学研究所附属病院の有給休暇や休み希望の口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院では、有給消化率は部署によってかなり違うようです。

「有給は使いやすい」という口コミもありますが、「有給休暇はほとんど使えない」、「退職するときも消化させてもらえなかった」という口コミもありました。

休み希望は月2日出すことができ、希望はほぼ通ります。

 

東京大学医科学研究所附属病院の教育制度の口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院は122床と小規模ながら、教育制度は充実しています。

東京大学医科学附属病院と連動した教育システムになっています。

そのため、しっかりスキルアップすることが可能です。

しかし、「病院の規模が全然違うのに、東大病院と同じことをやろうとしているから無理がある」というネガティブな口コミがありました。

また、「時間外の勉強会が多すぎる」という口コミもあり、負担に感じている看護師もいるようです。

 

東京大学医科学研究所附属病院のキャリアアップの口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院では、キャリアアップ支援制度が充実しています。

院内認定資格のほかに、認定看護師資格取得支援制度があります。

認定看護師の資格を取得するときは出張扱いで研修を受講することができ、条件を満たせえば、授業料の補助も受けられます。

また、東大大学院への進学支援もあり、専門看護師の資格も取得できますし、ほかの学部に編入学することも可能です。

 

東京大学医科学研究所附属病院の福利厚生の口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院では、福利厚生が充実しているという口コミが複数ありました。

東大病院と同じ福利厚生で、文部科学省共済組合・国家公務員共済組合連合会(KKR)の福利厚生を利用することができます。

 

東京大学医科学研究所附属病院のママナースの働きやすさの口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院では、基本的にはママナースが働きやすい環境を整えているようです。

敷地内に保育所がありますし、「子供の病気で急に欠勤しても嫌な顔されずにフォローしてもらえる」という口コミがありました。

また、夜勤回数を減らしたり、夜勤を免除してもらうこともできるようです。

しかし、「持ち帰りの仕事もあるから、結構大変」という口コミもありますので、両立が難しいケースもあります。

 

東京大学医科学研究所附属病院の施設や設備の口コミ・評判

東京大学医科学研究所附属病院は2004年に新病棟が完成していますので、きれいで使いやすいとの評判です。

大学病院なので、備品や物品は揃っていて、ケアするのに支障はないという口コミがありました。

 

東京大学医科学研究所附属病院の職場の雰囲気の口コミ・評判

東京大学医学部研究所附属病院は、病院の規模も小さめなので、「アットホームな雰囲気で働きやすい」という口コミがあります。

人間関係は良好で、医師とコミュニケーションを取りやすい環境です。

アットホームな分、「人間関係が濃密すぎる」という口コミもありますが、ネガティブな口コミはほとんどありませんでした。

 

東京大学医科学研究所附属病院に転職したい!最新の看護師求人情報を入手しよ

転職サイトでは、この病院の求人を非公開求人として扱っていたり、逆指名で問い合わせてくれることがあります。

さらに、好条件で転職できるように条件交渉してくれたり、面接対策のアドバイスをしてくれるというメリットもあります。

転職サイトは完全無料で使えますし、問い合わせをしたら応募しなければいけないというわけではありませんので、安心してくださいね。

東京都の看護師 求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを使うと?

  • 人気ランキングの病院に逆指名で問い合わせをし、アドバイスをしてくれる
  • 公開求人以外のレアな非公開の求人情報を持っているため、なかなかでない好条件の求人を紹介してくれる
  • ランキング以外にも、働きやすい病院をたくさん紹介してくれる

参考コラム<転職サイトを使うメリットと使わない時のデメリット

  • 看護roo!

    看護roo!

    東京都内の求人なら、看護roo!に探してもらうと良いでしょう。レア度の高い好条件の勤務先が見つかるかもしれません!まずはあなたのご希望をざっくりと伝えてみてください。的確な案内をしてもらえますよ!

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    都市部の求人に強いのが、マイナビ看護師。東京都内の求人にも、もちろん強いです。看護roo!だけでは拾えない情報が貰える可能性もありますので、併用にオススメです!

このページのトップへ戻る