東京都の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

東京慈恵会医大病院の実態…看護師は働きやすいのか?

東京慈恵医大病院の看護師に転職を考えていて求人情報を気にしている方、いませんか?東京慈恵医大病院は東京都港区にある1075床の大学病院です。

大学病院であり、高度専門医療や急性期医療を担っている病院です。また看護部でもPFMという計画的な看護を行っているのが特徴です。

ここでは東京慈恵医大病院へ転職を考えている方や求人に興味がある方向けの情報をまとめていきます。

東京慈恵会医大病院の看護師の口コミ・評判

<正看護師常勤>

  • 20代前半で約430万円~530万円
  • 20代後半で約470万円~580万円
  • 30代前半で約300万円~450万円
  • 30代後半で約500万円~
  • ボーナスは約6か月分
  • 病棟の残業が多めだが実際の残業時間をつけにくい雰囲気あり
  • 希望休が部署によっては難しい
  • ママナースは育児との両立が難しく、病棟にはほとんどいないがママナースを定時で上げるため配慮している部署もあり

東京慈恵医大病院の看護師の求人はどんな感じ?看護師の体制は?待遇は?

東京慈恵医大病院の看護師の求人はどんな感じなのでしょうか?転職を考える時に気になるポイントの看護師の配置や勤務体制、待遇や休日数についてまとめていきます。

東京慈恵医大病院の看護師の体制はどんな感じ?

東京慈恵医大病院は1075床の大学病院です。働いている看護師数は約1020名、看護師の配置は一般病棟で7:1、精神病棟で15:1となっています。

勤務は2交代制となっており、週平均実働時間は37.5時間となっています。シフトは日勤が8:00~16:30、8:00~19:00の2つ、夜勤が18:30~9:00までとなっています。

看護方式はモジュール型継続受け持ち方式となっており、病棟を2~3つのモジュールに分け、受け持ち看護師が患者さんと1対1の看護をするとともに、チーム全体で受け持ち看護師をバックアップする方式です。そのため、ブランクがある方や急性期の看護、その診療科の看護が未経験・経験が浅いという方でも安心して看護をすることができます。

休日は日曜・祝日、指定休日(年間42日間)、大学の記念日、年末年始があります。休日は振替休日性となっています。

東京慈恵医大病院の看護師の給与はどんな感じ?

東京慈恵医大病院の看護師の求人で最も気になる給与面です。転職する方の場合、経験年数による経歴評価加算制度に基づき、新卒の給与に加算があります。

その新卒看護師の給与ですが、大学卒の場合、基本給21万3100円に主要手当6万2666円が加算され、合計27万5766円となります。3年卒の場合、基本給20万5600円、主要手当6万1720円の計26万7320円、2年制卒の場合、基本給20万3400円、主要手当6万1428円の計26万4828円となります。大学卒の看護師が給与が最も高くなります。

主要手当に含まれている夜勤手当ですが、1回夜勤をすると9000円+深夜加算の合計額が支給されます。その他、時間外手当(時間給の25%増)や通勤手当、住宅費補助手当などの諸手当が支給されます。

賞与は年2回(6月・12月)支給されます。昇給は年1回(4月)にあります。

福利厚生はどんな感じ?

では東京慈恵医大病院の福利厚生を確認していきましょう。福利厚生の中に看護師寮があります。通勤圏内にセキュリティ万全のワンルーム型マンションが完備しています。病院の敷地内にある他、商店街の中にある看護師寮の2つがあります。

その他、イベントが活発に行われています。盆踊りや納涼会、ボーリング大会などがレクリエーション委員会が開催していますので、部署関係なく交流することができます。またボランティア活動にも力を入れています。看護師など職員が得意分野を生かして病院内で活動しています。

また慈恵大学厚生施設と日本私立大学関連の2つの施設を格安で利用できます。国内から海外まで様々な施設があるため、オフも充実させることができます。

東京慈恵医大病院の看護師の教育体制はどんな感じ?

ここからは東京慈恵医大病院の看護師の教育体制について確認していきましょう。東京慈恵医大病院の看護部では全人的な看護師を育成するために看護師一人一人に「キャリア開発ファイル」を持たせ、キャリアラダーによるレベル別の講座を自主的に選択し受講しています。

キャリア開発ラダーではレベル1~4までの研修を実施しています。その後ジェネラリストやスペシャリストなどのより専門性の高い看護師を目指すコースに進みます。

また慈恵医大病院が持つ系列の病院での短期的な研修制度があり、経験したい分野で半年から1年間勤務をし、看護を学ぶことができます。また系列病院と一緒に行う慈恵看護研究会や院外研修もあります。

東京慈恵医大病院の看護師に転職したい!求人に応募するにはどうしたらいい?

東京慈恵医大病院の看護師の転職を考えている方に向けた求人に関する情報をまとめてみましたが、いかがでしたか?東京慈恵医大病院が気になる存在になったでしょうか?また転職したい、と感じている方もいますか?

もし慈恵医大病院の看護師に転職をしたいから求人に応募しようと思っている方、転職サイトを利用して転職してください。転職サイトからだと給与や休日など直接相談しづらいことも転職コンサルタントがあなたの代わりに相談してくれます。

また実際に先に入職した方から内部の人間関係の様子や職場の雰囲気などの情報を聞いていますので「転職したけどこんなだとは思ってなかった」ということを防ぐことができます。

忙しいあなたに代わって、求人に興味のある東京慈恵医大病院のように条件の合う病院を探してくれるのも転職サイトの特徴です。

ぜひ転職サイトや転職コンサルタントを活用して、東京慈恵医大病院で活躍する看護師になってくださいね!

東京都の看護師 求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを使うと?

  • 人気ランキングの病院に逆指名で問い合わせをし、アドバイスをしてくれる
  • 公開求人以外のレアな非公開の求人情報を持っているため、なかなかでない好条件の求人を紹介してくれる
  • ランキング以外にも、働きやすい病院をたくさん紹介してくれる

参考コラム<転職サイトを使うメリットと使わない時のデメリット

  • 看護roo!

    看護roo!

    東京都内の求人なら、看護roo!に探してもらうと良いでしょう。レア度の高い好条件の勤務先が見つかるかもしれません!まずはあなたのご希望をざっくりと伝えてみてください。的確な案内をしてもらえますよ!

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    都市部の求人に強いのが、マイナビ看護師。東京都内の求人にも、もちろん強いです。看護roo!だけでは拾えない情報が貰える可能性もありますので、併用にオススメです!

このページのトップへ戻る