東京都の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

東京都内にある病院の人気ランキングです。看護師の転職先として人気で働きやすいのは何処なのかを、病院情報と口コミ・評判を交えて一目見て分かり易いようにまとめました。東京都全域と、東京23区、26市の各エリアでのランキングをそれぞれご用意しております。

ランキング1位:順天堂大学順天堂医院

10秒でわかる順天堂大学順天堂医院

「仁」を学是とした1838年(天保9年)に開設された大学病院で、全国に6つある順天堂大学附属病院の本院です。

御茶ノ水駅徒歩5分のところにある1026床を有した超巨大病院で、超急性期から終末期まで高度な医療を提供してます。

特定機能病院、災害拠点病院、東京都地域周産期母子医療センター、地域がん診療連携拠点病院、救急指定病院などの指定を受けている病院です。

大学病院として超急性期から終末期までの高度医療を提供しているこの病院は御茶ノ水駅から徒歩5分のところにあります。

看護部ではクリニカルラダーによるレベル別教育を実施しています。

ポートフォリオを導入していますので1年の成長度合いを感じることができます。

そして新卒看護師に対しては「ペンギンシステム」と呼ばれる独自の方式で教育を実施しています。

これはプリセプターと常にマンツーマンで勤務をすることが難しいことから、先輩看護師皆が新卒看護師を支援していくということです。

他にも集団研修を実施し、看護部全体で新卒看護師を支援する体制が整っています。

福利厚生は看護師寮、院内保育所が完備しています。他にもスタッフの交流を図るためにイベントが行われていますのでオフの時にも楽しく過ごせます。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1.ボーナスが多く年収が高め
2.トップジェネラリスト、看護管理者、専門看護師(スペシャリスト)、教育・研究者、臨床教育者、認定看護師(エキスパートナース)と幅広い多様なキャリアパスがある
3.歴史ある大学病院で最先端の医療を携わりながら、看護師として成長していくことができる
4.とにかく立地が良い!
5.育児休暇取得率は100%。キャンパス内に保育所があるほか短時間勤務も可能。ただ、残業や研修が多いため、キャリアアップ志向が強いママ看護師でないと厳しいかも。

順天堂大学順天堂医院の看護師の給料・年収

・基本給=214,300円~(月給目安267,900円~)
・ボーナス=6.2ヶ月+α(年に2回)
・夜勤手当=11,400円/回
・住宅手当=31,300円(本人名義の賃貸・持ち家)

順天堂大学順天堂医院はこんな看護師さんにおすすめ!

順天堂大学順天堂医院は、最先端の医療に携わりながら、スキルアップ・キャリアアップしたい看護師さんにおすすめです。

トップジェネラリスト、看護管理者、専門看護師など多様なキャリアパスに対応した研修が用意されているのは、先ほど説明した通りです。

さらに、順天堂学内認定看護師教育課程が創設されていて、静脈注射、糖尿病看護、救急院内急変看護などの分野があり、高い看護技術・知識を習得することができます。

認定看護師・専門看護師の資格取得支援制度を利用すれば、出張扱いで資格取得のための研修を受けることが可能です。

順天堂大学順天堂医院の看護師求人を探してみる

順天堂大学順天堂医院の詳細情報

所在地

東京都文京区本郷3-1-3

最寄り駅

JR総武線・中央線、東京メトロ丸の内線 御茶ノ水駅徒歩5

病床数

1026

看護師数

1156

看護体制

71看護体制

看護方式

チームナーシング担当看護師制

勤務体制

2交替制(一部変則2交替制)

年間休日

46休+祝日、創立記念日、夏季休暇5日、年末年始休暇6

診療科

総合診療科、循環器内科、消化器内科、呼吸器内科、腎・高血圧内科、膠原病・リウマチ内科、血液内科、糖尿病・内分泌内科、メンタルクリニック、脳神経内科、小児科・思春期科、食道・胃外科、大腸・肛門外科、肝・胆・膵外科、乳腺科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科・小児泌尿生殖器外科、脳神経外科、整形外科・スポーツ診療科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、眼科・コンタクトレンズ、耳鼻咽喉・頭頸科、放射線科、産科・婦人科、救急科、麻酔科・ペインクリニック、臨床検査医学科、歯科・口腔外科、病理診断科、予約診察室、リハビリテーション科

開設

1838年(天保9年)

連絡先

03-3813-3111(代表)

ランキング2位:東京女子医大病院

10秒でわかる東京女子医大病院

東京女子医大病院は、1日の外来患者数約3500人、病床数1379床という超巨大病院で、臓器別・センター制というユニークな機能とシステムを持ち、全国から集まった難治で複雑な症例を治療すべく、最先端の医療を提供しています。

また、臓器移植にも積極的で11歳未満を含む心臓のほか、腎臓、肝臓、すい臓、骨髄の5つの臓器移植施設を有しています。

若松河田駅から徒歩5分、他にも都バスなどでのアクセスも整っています。

様々な診療科がありますので幅広く看護の経験を積むことが可能です。

看護部では看護をしていく中で必要な姿勢や実践を7つの柱で表しています。

そしてキャリアラダーによるレベル別の教育も実施、院内研修は新人看護師から経験を積んだ看護師まで対象としたものが行われています。

敷地内に24時間対応の保育所がありますので産休、育休明けに安心して復職することができ、また子育て中で中途入職する場合にも安心です。

看護師寮は病院近郊に完備していますので遠方から就職しても通勤の心配はいりません。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1.病児保育ありで生後8週から預かりOKの24時間対応保育所があるので、ママ看護師も働きやすい!
2.ママ看護師は実働6時間の短時間勤務で夜勤回数は月1~2回と配慮してもらえる! 3.交通の便が良く通勤しやすい立地
4.臓器移植など最先端の医療に携わることができる
5.看護の専門知識・技術だけでなく、人間的成長を図るための系統的な教育を実施

東京女子医大病院の看護師の給料・年収

・基本給=216,500円~(月給目安271,500円~)
・ボーナス=4.60ヶ月分(年に2回)
・夜勤手当=8,300円/回
・住宅手当=25,000円(賃貸)、20,000円(持ち家)

東京女子医大病院はこんな看護師さんにおすすめ!

臓器移植に興味がある看護師!

東京女子医大は臓器移植が有名で、治療成績は世界トップクラスですので、臓器移植などの最先端治療に携わりたい看護師、特に手術室やICU勤務を希望する看護師にはおすすめです。

スキルアップ・キャリアアップ志向がある看護師!

また、東京女子医科大学独自のエキスパートナース制度があり、独自に切り開いた看護の専門性を活かして働けるので、スキルアップ・キャリアアップ志向がある看護師にもおすすめです。

東京女子医大病院の看護師求人を探してみる

>>東京女子医大病院の実態について

東京女子医大病院の詳細

所在地

東京都新宿区河田町8-1

最寄り駅

都営大江戸線 若松河田駅徒歩5

病床数

1379

看護師数

1235

看護体制

71看護体制

看護方式

モジュール型プライマリー・ナーシング

勤務体制

2交替制(一部変則2交替制)

年間休日

47休+祝日、創立記念日、年末年始(6日間)、夏季休暇

診療科

血液内科、神経精神科、心身医療科、小児科、乳腺・内分泌外科、小児外科、整形外科、形成外科、皮膚科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線腫瘍科、画像診断・核医学科、麻酔科・ペインクリニック、歯科口腔外科、総合診療科、リハビリテーション科、病理診断科、化学療法・緩和ケア科、睡眠科、黄斑疾患総合ケアユニット、女性科

開設

1908年(明治41年)

連絡先

03-3353-8111(代表)

ランキング3位:聖路加国際病院

10秒でわかる聖路加国際病院

1902年にアメリカの聖公会の宣教医師であるルドルフ・トイスラー博士によって設立された聖路加国際病院は、キリスト教の精神を大切にし、患者との協同医療を目標にしています。

一部の小児科病棟以外は全室個室で、入院生活の快適さとプライバシーの尊重を追求していることが特徴です。

高級病院というイメージが強いですが、災害拠点病院、救急告示病院(三次救急)等の指定を受け、最先端の医療を提供し、地下鉄サリン事件の時にはいち早く多くの患者を受け入れたことでも有名になりました。

築地駅から徒歩7分のところにあり、アクセスもそこそこ良好です。

新卒看護師に対する教育はプリセプターによるOJTから始まり、キャリア開発ラダーにつながっていくプログラムになっています。

現任看護師に対してもスキルアップコースなどの研修プログラムが構築されています。

急性期看護はもちろん、緩和ケアの看護など幅広く経験できる環境が整っているのが特徴です。

子育てをしながらでも安心して働くことができるよう院内託児所も完備、看護師寮も完備されていることなど福利厚生も充実していますので働きやすい環境となっています。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1.「聖路加国際病院」という有名病院で働ける
2.看護大学附属の病院で、看護師の地位が高く、看護を学びながら成長していける
3.様々なキャリアパスに対応している充実した研修制度がある
4.院内別館に保育所があり、ママ看護師が働くための環境は整えられつつある。ただ、研修や残業が多いので、やる気だけでは両立は難しいことも。
5.銀座まで徒歩圏内と立地が良い!

聖路加国際病院の看護師の給料・年収

・基本給=225,400円~(月収目安275,400円~)
・ボーナス=年に2回
・住宅手当や夜勤手当あり

聖路加国際病院はこんな看護師さんにおすすめ!

聖路加国際病院は、とにかく学ぶ意欲がある看護師・成長したい看護師におすすめです。

聖路加国際病院は、看護師の研修が充実しており、多様なキャリアパスに対応していることが特徴で、新人看護職員研修はもちろん、卒後2年目以降も臨床実践や教育、看護管理、研究などの年間約100回の院内教育プログラムが用意されています。

しかも、隣にある聖路加国際大学主催の研修にも参加できますし、大学教員や外部講師、外国人講師による教育研修やセミナーもあります。

認定看護師や専門看護師の資格取得支援制度はもちろん、海外留学支援もあります。

看護師としてどんどん学び、どんどん成長していきたい人には、これ以上の環境はないと言える病院だと思います。

聖路加国際病院の看護師求人を探してみる

>>聖路加国際病院の実態について

聖路加国際病院の詳細情報

所在地

東京都中央区明石町9-1

最寄り駅

東京メトロ日比谷線 築地駅徒歩7

病床数

520

看護師数

916

看護体制

71看護体制

看護方式

受持ち制を取り入れたチームナーシングまたは機能別看護

勤務体制

変則2交替、または3交替

年間休日

完全週休2日+夏季休暇、年末年始休暇

診療科

一般内科、遺伝診療部、眼科、感染症科、緩和ケア科、救急部、形成外科、血液内科、呼吸器外科、呼吸器内科、歯科口腔外科、児童精神科、耳鼻咽喉科、集中治療科、腫瘍内科、循環器内科、消化器一般外科、消化器内科、小児科、小児外科、女性総合診療部、脳神経外科、神経血管内治療科、神経内科、腎センター、腎臓移植、心臓血管外科、腎臓内科、心療内科、整形外科、精神科、内分泌代謝科、乳腺外科、人間ドック科、泌尿器科、皮膚科、病理診断科、ヘルニアセンター、放射線科、放射線腫瘍科、麻酔科、免疫・細胞治療科、臨床検査科

開設

1902年(明治35年)

連絡先

03-3541-5151(代表)

ランキング4位:慶応義塾大学病院

10秒でわかる慶応義塾大学病院

大正9年に北里柴三郎博士を初代学部長に迎えて誕生した慶應義塾大学病院は、信濃町駅から徒歩すぐという東京の中心部に位置する大学病院です。

診療科の壁を取り払うクラスター診療や国際医療拠点の創設、災害に強い都市型地域医療の推進などを実現し、質の高い医療を提供しています。

また、医療の質だけでなく、看護の質、病院の規模、知名度などあらゆる面で高い水準を保っている日本トップクラスの病院と言えるでしょう。

看護部では過去5年かけて作られてきた看護職のための教育プログラムとキャリアパスにより支援しています。

レベルⅡ以上の看護師が半数を占めており、キャリアをしっかりと積んできている看護師が多いことが特徴です。

得に新卒教育に力を入れており、プリセプターによるOJTや研修を行い、年度末には看護過程を行い、成長を促しています。

福利厚生では院内保育所がある他、子育て中の看護師が産休や育休から復職する時に戸惑わないようミーティングを行っていることから子育てをしながら働く方にとって環境が整っています。

また看護師寮は希望者全員が入居できるようになっています。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1.ほかの病院に比べて給料がダントツに高い!
2.臨床研究中核病院なので、最先端の医療の中で難治性の症例の看護ができる
3.充実した教育制度の中でジェネラリストに成長できる
4.育休からの復職を支援してくれる子育て支援ネットワークなど子育て支援制度が充実している。勤務の融通も利きやすいので、ママになっても働ける!
5.東京の中心地にあるので通勤に便利

慶応義塾大学病院の看護師の給料・年収

・基本給=199,900円~(月給295,390円~)
・ボーナス=6.4ヶ月(年に3回)

慶応義塾大学病院はこんな看護師さんにおすすめ!

急性期で活躍できるジェネラリストになりたい!

慶応義塾大学病院は、高度急性期医療で活躍できるジェネラリストになりたい看護師におすすめです。

看護専門領域の看護師が全看護師を対象に研修を行っており、急性期看護に必要な幅広い知識・技術を身につけ、ジェネラリストとして成長していくことができます。

ガッチリ稼ぎたい&ワークライフバランスも大切!

慶応義塾病院は基本給は普通ですが、手当が充実しており、ボーナスも多いので、看護師の年収はほかの病院に比べてダントツに高いです。

そして、年間休日数は130日以上と多いので、オンオフのメリハリをつけながら、ワークライフバランスを重視して働けます。

慶応義塾大学病院の看護師求人を探してみる

>>慶応義塾大学病院の実態について

慶応義塾大学病院の詳細情報

所在地

東京都新宿区信濃町35

最寄り駅

JR総武線 信濃町駅徒歩1

病床数

1044

看護師数

1,122

看護体制

71看護体制

看護方式

チームナーシング方式

勤務体制

3交替制

年間休日

48休+祝日、年末年始休暇6日間、開校記念日、福澤先生誕生記念日、季節特別休暇9日間

診療科

呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、腎臓・内分泌・代謝内科、神経内科、血液内科、リウマチ・膠原病内科、一般・消化器外科、呼吸器外科、心臓血管外科、脳神経外科、小児外科、整形外科、リハビリテーション科、形成外科、小児科、産科、婦人科、眼科、皮膚科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、精神・神経科、放射線治療科、放射線診断科、麻酔科、救急科、歯科・口腔外科、総合診療科、臨床検査科、病理診断科

開設

1920年(大正9年)

連絡先

03-3353-1211(代表)

ランキング5位:東京慈恵医大病院

10秒でわかる東京慈恵医科大学附属病院

東京慈恵医科大学附属病院は、東京慈恵医科大学の建学の精神「病気を診ずして病人を診よ」を大切にし、相手の立場に立った全人的な医療・看護を提供している大学病院です。

特定機能病院として最先端の医療を提供しているだけでなく、総合母子健康医療センターで母子医療にも力を入れています。

2020年には小児・周産期医療センターが開設予定で、今後さらに日本医療に貢献し、発展が見込まれる病院です。

御成門駅から徒歩3分のところにあり、高度医療、急性期医療を担っている病院であるため、看護部でもPFMと呼ばれる患者さんの治療の流れや生活状況に合わせた計画的な看護を展開しています。

また専門看護師や認定看護師も多く在籍していることから専門的看護についての研修も多く実施されていますので幅広く看護を経験でき、スキルアップも可能です。

またFISH哲学を導入しています。看護師平均年齢は約31歳、平均勤続年数は約7年となっています。

敷地内には看護師寮を完備していますので制服のまま通勤可能です。職員食堂も4か所あり、毎日楽しむことができます。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1.教育体制や給料、休日数など全体的にレベルが高い
2.シミュレーション教育施設が院内にあるなど教育体制が充実
3.東京都港区という便利な立地
4.日本で初めてFISH!哲学を看護に導入していて、明るく楽しく看護に取り組める土台がある
5. 部署によってはママ看護師に配慮して、定時退勤できるところもある

東京慈恵医科大学附属病院の看護師の給料・年収

・基本給=203,400円~(月給目安264,828円~)
・ボーナス=5.63ヶ月分(年に2回)
・夜勤手当=9000円+深夜加算/回
・住宅費補助手当や扶養家族手当などあり

東京慈恵医科大学附属病院はこんな看護師さんにおすすめ!

最先端医療の中で明るく働きたい

東京慈恵医科大学附属病院は、特定機能病院として最先端の医療に取り組んでいます。

最先端医療の現場は殺伐としがちですが、看護部ではFISH!哲学を取り入れていて、明るく楽しい雰囲気づくりに励んでいます。

母性看護や小児看護を専門にしたい

東京慈恵医科大学附属病院では、総合母子健康医療センターを作り、今後は小児・周産期医療センターも開設予定ですので、母性看護や小児看護を専門にして成長していきたい看護師にはおすすめです。

東京慈恵会医大病院の看護師求人を探してみる

>>東京慈恵会医大病院の実態について

東京慈恵医科大学附属病院の詳細情報

所在地

東京都港区西新橋3-19-18

最寄り駅

都営三田線 御成門駅徒歩3

病床数

1075

看護師数

1046

看護体制

71看護体制(精神病棟131看護体制)

看護方式

モジュール型継続受け持ち制

勤務体制

2交替制

年間休日

日曜祝日+42日間の指定休日、大学記念日2日間、年末年始休暇6日間

診療科

救急部、消化器・肝臓内科、神経内科、腎臓・高血圧内科、リウマチ・膠原病内科、循環器内科、糖尿病・代謝・内分泌内科、腫瘍・血液内科、呼吸器内科、精神神経科、小児科、皮膚科、上部消化管外科、下部消化管外科、肝胆膵外科、乳腺・内分泌外科、呼吸器外科、血管外科、小児外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、心臓外科、ウィメンズクリニック(婦人科) 泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、ペインクリニック、歯科、スポーツウェルネスクリニックス

開設

1882年(明治15年)

連絡先

03-3433-1111(代表)

ランキング6位:がん・感染症センター都立駒込病院

10秒でわかる都立駒込病院

がん・感染症センター都立駒込病院は、がんと感染症に重点を置いている東京都立の総合病院です。

明治初期にコレラが流行した時に避病院として設立され、医療用検査器具である駒込ピペットを開発したことでも有名です。

最新機器を積極的に導入して最先端のがん医療を提供し、感染症医療においては東京都指定第一種感染症指定医療機関の指定を受けるなど、がんと感染症においては日本有数の実績と信頼がある病院です。

最寄駅から徒歩15分に位置していますが、バスが運行されています。

この病院の看護部では都立病院看護職員キャリア発達支援ガイドラインに沿って、段階に応じたキャリアアップを支援しています。

1~3年目までは基礎コース、4年目以降はジェネラルコースというように明確に分類されていますので確実なステップアップができる体制が整っています。

さらにステップアップすると専門看護師や認定看護師の資格を取得し、病院内外での研修を行うエキスパートコースにもステップアップ可能です。

専門看護師や認定看護師の資格取得のための進学に対しても一定の水準を満たした場合、推薦があります。

看護師寮は敷地内にあり、天気が悪くても傘が要らないというのが嬉しいポイントです。

光熱水費込みで1万円台で入居可能です。また院内保育所も敷地内にあり、24時間保育で対応しています。

看護師から人気が高い4つの秘密と気になる評判

1. 東京都の公務員になることができる
2. がんと感染症という専門分野を作ることができる
3. 24時間対応の院内保育所があるのでママ看護師も働きやすい
4. 部署によっては希望休がとおりやすい

都立駒込病院の看護師の給料・年収

・月給目安=269,200円~(夜勤手当を含む)
・ボーナス=4.50ヶ月分(年に2回)
・住居手当や扶養手当などあり

都立駒込病院はこんな看護師さんにおすすめ!

がんや感染症看護を専門にしたい!

がん・感染症センター都立駒込病院では、がん看護や感染症看護を働きながら学ぶことができ、さらに専門性が非常に高い感染管理コースの研修やがん看護セミナーが開かれています。

公務員看護師になりたい!

がん・感染症センター都立駒込病院は都立病院ですので、公務員看護師になりたい安定志向の看護師さんにおすすめです。

ただ、募集は都立の10病院が合同で東京都病院経営本部が行っていますので、必ず都立駒込病院に配属になるとは決まっていません。

また、入職後にほかの病院への異動もあります。

がん・感染症センター都立駒込病院の看護師求人を探してみる

東京都立駒込病院の詳細情報

所在地

東京都文京区本駒込3-18-22

最寄り駅

JR山手線・京浜東北線 田端駅徒歩15

病床数

815

看護師数

700

看護体制

71看護体制

看護方式

-

勤務体制

変則2交替制、3交替制

年間休日

4週8休

診療科

消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、脳神経内科、血液内科、腎臓内科、肝臓内科、膠原病科、糖尿病内科、総合診療科、腫瘍内科(化学療法科)、緩和ケア科、神経科、小児科、感染症科、外科(食道、外科(肝胆膵)、外科(胃)、外科(大腸)、外科(乳腺)、外科(呼吸器)、整形外科、リハビリテーション科、骨軟部腫瘍科、脳神経外科、皮膚腫瘍科、形成再建外科、腎泌尿器外科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍外科、歯科口腔外科

開設

1879年(明治12年)

連絡先

03-3823-2101(代表)

ランキング7位:東京大学医学部附属病院

10秒でわかる東京大学医学部附属病院

日本最高学府である東京大学の附属病院である東京大学医学部附属病院は、150年以上の歴史の中で日本の医学や医療の拠点として、医療の発展に寄与してきた、日本最高峰の特定機能病院です。

今後も、急性期医療や高度先進医療、さらに小児医療、母子医療など総合的な日本の医療の拠点として日本医療を牽引していくことが期待されています。

そのため看護師としてもレベルの高い超急性期の看護を経験し、スキルアップを図ることができます。

看護部では新人看護師に対してプリセプターの他にエルダーと呼ばれる看護師を付け、支援しています。

そしてナーシングスキルを導入していますので看護技術を再度学習することも可能です。

また様々なライフステージでも勤務を継続していくことができるように福利厚生も充実しています。

月額25,000円から入居できる看護師寮の他、病院職員専用の保育園、病児、病後児保育を行っています。年間約70名が出産、育児休業をしているとのことで、女性にとって働きやすい環境になっているのが印象的です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1.「東京大学」というブランドに憧れる
2.日本の医学界の最高峰である病院で最先端の医療に携わることができる
3.子育て支援が充実していて、ママ看護師は病棟でも日勤のみの勤務でOK!
4.国家公務員待遇で基本給が高め!
5.教育制度が充実

東京大学医学部附属病院の看護師の給料・年収

・基本給=234,100 円(月給目安28万8859円~)
・ボーナス=年に2回支給(国家公務員と同待遇)
・夜勤手当や住居手当あり

東京大学医学部附属病院はこんな看護師さんにおすすめ!

東京大学医学部附属病院は、学び成長したいという意欲がある看護師さんにおすすめします。

最先端の医療に携わることができるだけでなく、教育制度が充実しており、年間100回以上の院内研修が開かれているので、意欲があれば看護師として成長していく場が用意されています。

認定看護師・専門看護師へのキャリアアップや東京大学大学院への進学など、キャリアパスに応じた道が開かれているのも魅力の1つです。

東京大学医学部附属病院の看護師求人を探してみる

東京大学医学部附属病院の詳細情報

所在地

東京都文京区本郷7-3-1

最寄り駅

東京メトロ丸の内線・都営地下鉄大江戸線 本郷三丁目駅徒歩10

病床数

1211

看護師数

1300

看護体制

71看護体制

看護方式

固定チーム担当看護師制

勤務体制

2交替制

年間休日

48休制+夏季休暇3日間

診療科

循環器内科・呼吸器内科・消化器内科・腎臓・内分泌内科・ 糖尿病・代謝内科・血液・腫瘍内科・アレルギー・リウマチ内科・感染症内科・ 神経内科・ 老年病科・ 心療内科・ 胃・食道外科・大腸・肛門外科・肝・胆・膵外科・血管外科・乳腺・内分泌外科・人工臓器・移植外科・心臓外科・呼吸器外科・脳神経外科・麻酔科・痛みセンター・泌尿器科・男性科・ 女性外科・感覚・運動機能科・皮膚科・皮膚光線レーザー科眼科・・視覚矯正科・整形外科・脊椎外科・耳鼻咽喉科・聴覚音声外科・リハビリテーション科・形成外科・美容外科・顎口腔外科・歯科・矯正歯科・小児・周産・女性科・小児科・小児外科・女性診療科・産科・精神神経科・放射線科

開設

1858年(安政5年)

連絡先

03-3815-5411(代表)

ランキング8位:国立がんセンター中央病院

10秒でわかる国立がんセンター中央病院

国立がんセンター中央病院は、日本のがん医療の中心的な存在で、がん治療の実績・信頼は日本トップクラスの病院です。

がんの治療だけでなく、がんの研究や医療従事者の育成やがん患者の支援にも積極的に行い、がんの医療全体に貢献しています。

看護の面でも、世界のがん看護をリードするという目標を持ち、日々のがん看護に取り組んでいます。

最寄り駅は築地市場駅で、そこから徒歩3分のところにあります。

看護部ではクリニカルラダーによるキャリア開発を行っています。

またこの病院はがん看護が専門となりますので、がん看護に対する研修が1年目から組まれており、4年で基礎コースが修了するというプログラムが組まれており、より専門性の高い看護師としてのキャリアを積むことが可能です。

併せてがん看護専門看護師や認定看護師へのステップアップも支援しています。

看護師宿舎は病院の敷地内にあり、月額15,000円で入居できます。

また院内保育園も完備しており、月額36,000円で利用が可能です。24時間365日対応しているのもありがたいですよね。

そして院内食堂はドリンクバー付きの食事が680円になっています。

看護師から人気が高い4つの秘密と気になる評判

1.がん看護を専門に学ぶことができる
2.がん看護に関する多彩な研修が充実している
3.24時間対応の保育所があるなど子育て支援が充実していて、外来はママ看護師でも働きやすいとの評判
4.国家公務員と同じような待遇

国立がんセンター中央病院の看護師の給料・年収

・基本給=236,520円~(月給目安約286,520円~)
・ボーナス=年に2回
・夜勤手当や住居手当などあり

国立がんセンター中央病院はこんな看護師さんにおすすめ!

国立がんセンター中央病院は、とにかく「がん看護がしたい!」という看護師さんにおすすめです。

臨床でがん看護を実践できるほか、がん看護に関するレベル別の研修、さらにがん看護専門コースを受講でき、国内外の研修への参加支援の制度もあります。

平均在職年数は10.6年と長く、長期的にがん看護を学び実践していくことができます。

国立がんセンター中央病院の看護師求人を探してみる

>>国立がんセンター中央病院の実態について

国立がんセンター中央病院の詳細情報

所在地

東京都中央区築地5-1-1

最寄り駅

都営地下鉄大江戸線 築地市場駅徒歩3

病床数

578

看護師数

600

看護体制

71看護体制

看護方式

固定チームナーシング、モジュール型継続受け持ち

勤務体制

2交替制(一部のみ3交替制)

年間休日

48休+夏季休暇、年末年始休暇

診療科

脳脊髄腫瘍科、眼腫瘍科、頭頸部腫瘍科、形成外科、乳腺外科、乳腺・腫瘍内科、呼吸器外科、呼吸器内科、食道外科、胃外科、大腸外科、消化管内科、内視鏡科・消化管内視鏡、内視鏡科・呼吸器内視鏡、肝胆膵外科、肝胆膵内科、泌尿器・後腹膜腫瘍科、婦人腫瘍科、骨軟部腫瘍・リハビリテーション科、皮膚腫瘍科、血液腫瘍科、造血幹細胞移植科、小児腫瘍科、小児腫瘍外科、総合内科、歯科、がん救急科、麻酔・集中治療科、緩和医療科、精神腫瘍科、放射線診断科、放射線治療科、病理科、臨床検査科、先端医療科

開設

1962年(昭和37年)

連絡先

03-3542-2511(代表)

ランキング9位:杏林大学医学部附属病院

10秒でわかる杏林大学医学部附属病院

杏林大学医学部附属病院は、東京西部の三多摩地区の医療の中核を担っている特定機能病院です。

3次救急を受け入れる高度救命救急センターと総合周産期医療センターを24時間体制で運営し、最先端の高度な医療を提供する大学病院としての機能しながらも、地域医療機関と連携し、地域住民の健康を守っています。

看護部では病院独自のクリニカルラダーを用いての教育を実施。

その他にも院内認定制度を導入して、看護の質向上を図っています。

またキャリア開発も積極的に行っており、希望に合わせてローテーション研修を行うことも可能です。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1.東京三多摩地区で最大規模の大学病院
2.認定看護師と専門看護師が多数活躍していて、質の高い看護を提供している
3.休日数が多く、ワークライフバランスを取りながら働ける
4.高度救命救急センターがあるなど最先端の医療に携われる
5.子育て支援制度が充実していて、育児短時間勤務制度を子どもが小学3年生まで使える

杏林大学医学部附属病院の看護師の給料・年収

・基本給=208,493円~(月給目安263,749円~)
・ボーナス=4.80ヶ月分+60,000円(年に2回)
・住宅手当あり

杏林大学医学部附属病院はこんな看護師さんにおすすめ!

杏林大学医学部附属病院は、急性期医療にずっと携わっていきたいという看護師におすすめです。

杏林大学医学部附属病院は、育児休暇取得率が100%で子どもが2歳半になるまで育児休暇を取得できます。時短勤務は子どもが小学3年生まで利用できるなど、手厚い子育て支援制度があります。

さらに年間休日数は130日以上ありますので、子育てと仕事を両立しやすいんです。

そのため、ライフスタイルが変わってもずっと急性期医療に携わりたい看護師におすすめの病院です。

杏林大学医学部附属病院の看護師求人を探してみる

杏林大学医学部附属病院の詳細情報

所在地

東京都三鷹市新川6-20-2

最寄り駅

JR三鷹駅・吉祥寺駅からバスで20分「杏林大学病院前」または「杏林大学病院入口」下車

病床数

1153

看護師数

1350

看護体制

71看護体制

看護方式

チームナーシングまたはプライマリーナーシング

勤務体制

2交替制

年間休日

48休+祝日、創立記念日、年末年始休暇6日間、夏季休暇5日間、誕生日休暇

診療科

呼吸器内科、リウマ膠原病内科、腎臓内科、神経内科、循環器内科、血液内科、消化器内科、糖尿病・内分泌・代謝内科、感染症科、高齢診療科、腫瘍内科、消化器・一般外科、呼吸器・甲状腺外科、乳腺外科、小児外科、脳神経外科、心臓血管外科、整形外科、形成外科・美容外科、泌尿器科、眼科(アイセンター)、耳鼻咽喉科・頭頸科、顎口腔外科、産科、婦人科、救急科、救急総合診療科、精神神経科、小児科、皮膚科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、脳卒中科

開設

1954年(昭和29年)

連絡先

0422-47-5511(代表)

ランキング10位:東京都多摩総合医療センター

10秒でわかる東京都立多摩総合医療センター

東京都立多摩総合医療センターは、救急医療・がん医療・周産期医療を3本柱として重点を置いている総合病院です。

都立小児総合医療センターが同じ建物内にあり、多摩地区唯一の総合的医療機能を持つ高度急性期病院として、多摩地域の住民の健康に貢献しています。

ラダーレベル別の目標を決め、その目標達成のために研修や教育を実施しています。

がん看護など専門領域の研修が1年目から組み込まれていますので、新卒でも中途採用でも確実にステップアップしていくことができます。

ワークライフバランスも大切にしており、24時間対応の保育室を始め、勤務時間など柔軟に対応してくれますよ。

看護師から人気が高い4つの秘密と気になる評判

1. 東京都の公務員になることができる
2. 救急医療・がん医療・周産期医療、それぞれが高水準であり、専門性を高められる
3. 多摩地区の重症患者が集まるため、急性看護の経験を積むことができる
4. 子育て支援が充実していてワークライフバランスを取りやすい

東京都多摩総合医療センターの看護師の給料・年収

・月給目安=267,200円~(夜勤手当を含む)
・ボーナス=4.50ヶ月分(年に2回)
・住居手当や扶養手当などあり

東京都立多摩総合医療センターはこんな看護師さんにおすすめ!

東京都立多摩総合医療センターは、急性期看護を極めたい看護師さんおすすめの病院です。

多摩地域の重症患者は基本的にこの病院を紹介される、もしくは搬送されますので、重症患者や珍しい症例の看護を経験できます。

もちろん、急性期看護を極めるための教育体制も整っていますので、急性期看護を極めるにはこれ以上ない環境と言えるでしょう。

東京都立多摩総合医療センターの看護師求人を探してみる

東京都立多摩総合医療センターの詳細情報

所在地

東京都府中市武蔵台2-8-29

最寄り駅

JR中央線・武蔵野線 西国分寺駅バスで5分 「総合医療センター」下車

病床数

789

看護師数

741

看護体制

71看護体制

看護方式

固定チームナーシング

勤務体制

2交替制、または3交替制

年間休日

816休+国民の祝日、年末年始休暇、夏季休暇

診療科

総合内科、腎臓内科、消化器内科、内視鏡科、内分泌代謝内科、感染症科、緩和ケア科、血液内科、脳神経内科、神経・脳血管内科、呼吸器・腫瘍内科、循環器内科、精神神経科、外科、乳腺外科、呼吸器外科(胸部外科)、心臓血管外科、整形外科、脳神経外科、形成外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、リウマチ膠原病科、リハビリテーション科、診療放射線科、歯科口腔外科、麻酔科、病理・検査科、女性専用外来、救急・総合診療センター、救命救急センター

開設

2010年(平成22年)

連絡先

042-323-5111(代表)

ランキング11位:東京医科大学病院

10秒でわかる東京医科大学病院

東京新都心の西新宿の高層ビル群の中に位置する地上19階・地下2階の東京医科大学病院は、特定機能病院として最新の高度医療を提供しています。

2016年に創立100周年を迎えた記念事業として、2019年には新病院がオープンする予定で、高度先進的医療を提供しながら地域に貢献する大学病院を目指している病院です。

新宿駅から徒歩10分のところにあり、バスも運行されているため通勤しやすい立地になっています。

看護師寮も徒歩圏内または電車通勤30分以内のところにあり、先輩看護師たちも多く入居しています。

看護部では臨床看護師育成システムに沿った教育を実施し、レベルに応じた研修を行い、看護師として確実にステップアップできるように支援しています。

新卒看護師に対してはプリセプターの他に病棟全体、病院全体で支援する環境が整っています。

院内保育室があり、3歳未満の子供まで預かってもらうことができます。

また地域でのファミリーサポートも実施しており、自宅への送迎などを支援してもらうことが可能です。

看護師から人気が高い4つの秘密と気になる評判

1. 立地が良く、オンオフのメリハリをつけながら働くことができる
2. 有給取得率が高くワークライフバランスを取りやすい
3. 保育室やファミリーサポートなど子育て支援制度が充実しているものの、忙しいため、部署によっては仕事と育児の両立が難しいこともある
4. 最先端の医療の中で働くことができる

東京医科大学病院の看護師の給料・年収

・基本給=203,600円~(月給目安275,370円~)
・ボーナス=年に2回
・夜勤手当=9,200円/回+夜勤手当
・住宅手当=限度額23,000円(賃貸)

東京医科大学病院はこんな看護師さんにおすすめ!

東京医科大学病院は、最先端の医療の中で働きつつ、ワークライフバランスを重視したい看護師さんにおすすめです。

有給消化率はなんと94.07%!そして、新宿というオフの時間を過ごすには困らない最高の立地にある病院ですから、特定機能病院で最先端の医療に携わりながらも、ワークライフバランスを重視することができるんです!

東京医大病院の看護師求人を探してみる

>>東京医大病院の実態について

東京医科大学病院の詳細情報

所在地

東京都新宿区西新宿6-7-1

最寄り駅

東京メトロ丸の内線 西新宿駅徒歩すぐ

病床数

1015

看護師数

1112

看護体制

71看護体制

看護方式

モジュール型継続受持ち方式

勤務体制

2交替制

年間休日

47休+祝日、年末年始休暇6日間、夏季休暇5日間、創立記念日

診療科

脳神経内科、脳神経外科、歯科口腔外科・矯正歯科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、循環器内科、心臓血管外科、乳腺科、呼吸器内科、呼吸器外科・甲状腺外科、消化器内科、消化器外科・小児外科、腎臓内科、産科・婦人科、泌尿器科、総合診療科、皮膚科、形成外科、整形外科、血液内科、糖尿病・代謝・内分泌内科、リウマチ・膠原病内科、小児科、高齢診療科、麻酔科、放射線科、臨床検査医学科、メンタルヘルス科、臨床腫瘍科、感染症科

開設

1932年(昭和7年)

連絡先

03-3342-6111(代表)

ランキング12位:虎の門病院

10秒でわかる虎の門病院

昭和33年に国家公務員共済組合連合会の中核的医療施設として開設された虎の門病院は、高度の専門診療を可能にする専門分化した診療体制、充実した検査体制、病棟医の24時間病棟常駐体制などをいち早く実現した病院です。

より集中的で高水準の治療環境を実現し、さらなる高度先進医療を担うべく、2019年5月には新病院が完成予定です。

虎ノ門駅から徒歩5分のところにあります。

患者さん中心の看護を展開するためにTNSというこの病院独自の看護師の業務量を測定し、平均的に公平化喃語が行われるようになっているのが特徴です。

そして既卒の中途入職看護師も新人コースを受講し、今までの看護技術の知識や手技を再確認する環境ができていますので、安心して働くことができます。

他にもキャリアラダーを用いた客観的な評価をしています。希望者には徒歩圏内または電車通勤圏内には月額36,000円で入居できる看護師寮も完備されています。

看護師から人気が高い6つの秘密と気になる評判

1.「虎の門病院」というブランド
2.港区虎ノ門という東京の中心地で働くことができる
3.患者さん中心の看護を実践することができる
4.高度な医療に携わることができる
5.TNSというシステムで適正・公平な人員配置を行っている
6. 残業は多めでも、残業代はしっかりつけてくれる

虎の門病院の看護師の給料・年収

・基本給=244,400円~(月給目安284,452円~)
・ボーナス=4.3ヶ月分(年に2回)
・住宅手当=最高27,000円まで支給

虎の門病院はこんな看護師さんにおすすめ!

急性期医療の中で患者さん中心の看護をしたいという看護師さんに、虎の門病院はおすすめです。

虎の門病院は「患者中心の看護」を実践できるナースを育成するために、プライマリーケアの院内研修がとても充実しています。

2019年完成予定の新病院では個室が増えるので、より患者中心の看護を実現できるはずです。

虎の門病院の看護師求人を探してみる

>>虎の門病院の実態について

虎の門病院の詳細情報

所在地

東京都港区虎ノ門2-2-2

最寄り駅

東京メトロ銀座線 虎ノ門駅徒歩5

病床数

868

看護師数

981人(本院・分院合計)

看護体制

71看護体制

看護方式

プライマリーナーシング

勤務体制

3交替制、または2交替制

年間休日

変則週休2日+夏季休暇、年末年始休暇

診療科

一般内科、血液内科、内分泌代謝科(糖尿病・代謝部門)、内分泌代謝科(内分泌部門)、呼吸器センター内科、睡眠呼吸器科、消化器内科(胃腸)、消化器内科(肝・胆・膵)、肝臓内科、神経内科、循環器センター内科、腎センター内科、リウマチ膠原病科、臨床腫瘍科、緩和医療科、臨床感染症科、精神科、認知症科、高齢者総合診療部、循環器センター外科、腎センター外科、呼吸器センター外科、消化器外科(上部消化管)、消化器外科(肝・胆・膵)、消化器外科(下部消化管)、乳腺・内分泌外科、脳神経外科、脳神経血管内治療科、救急科

開設

1958年(昭和33年)

連絡先

03-3588-1111(代表)

ランキング13位:帝京大学医学部附属病院

10秒でわかる帝京大学医学部附属病院

「救急・急性期医療」「がん治療」、「高度の専門治療」を3つの柱とした医療を提供する特定機能病院です。

より高度な急性期医療をの提供を実現するために、救命救急センター、総合診療ERセンター、外傷センター、循環器センター(CICU)、総合周産期母子医療センターなどを充実させ、地域に貢献しています。

そのため看護師としても高度医療を始め、幅広く看護を経験し、スキルアップできる環境となっています。

看護部ではクリニカルラダー別教育研修を実施しています。また新卒に対してはプリセプターによる教育を実施しています。

一人ひとりが確実にステップアップ、キャリアアップできるように支援をしているのが特徴です。

福利厚生として、病院の近くにある看護師寮や事業所内保育所があります。

看護師から人気が高い5つの秘密と気になる評判

1. 高度な急性期医療に携わることができる
2. 認定看護師を目指す看護師への充実したバックアップ制度がある
3. 1人1人のキャリアプランを支援する制度がある
4. 有給取得率は67.5%と有給が比較的取りやすい
5. ママ看護師は突然の休み・早退でも配慮してもらえる部署もある一方で、残業しなければいけない部署もある

帝京大学医学部附属病院の看護師の給料・年収

・基本給=235,080円~
・ボーナス=4.4ヶ月分(年に2回)
・夜勤手当=9,180円/回(3年課程卒)、9,290円/回(大卒)
・住宅手当=27,000円まで(賃貸)

帝京大学医学部附属病院はこんな看護師さんにおすすめ!

帝京大学医学部附属病院は、高度な急性期医療に携わりながら、将来的に認定看護師を目指したい看護師さんにおすすめです。

帝京大学医学部附属病院では、認定看護師の資格取得を目指す看護師を対象とした研修や受験のための個人指導を行っています。

さらに、「救急看護」及び「皮膚・排泄ケア」、「新生児集中ケア」の実習施設になっていますし、資格取得支援制度もあるので、認定看護師を目指す人にはこれ以上ない環境で働けます。

帝京大学医学部附属病院の看護師求人を探してみる

帝京大学医学部附属病院の詳細情報

所在地

東京都板橋区加賀2-11-1

最寄り駅

JR埼京線 十条駅徒歩10

病床数

1078

看護師数

1200

看護体制

71看護体制

看護方式

モジュール型・チームナーシング

勤務体制

変則2交替制、外来のみ3交替制

年間休日

46休+指定休日

診療科

内科、循環器内科、心療内科、緩和ケア内科、腫瘍内科、神経内科、外科、小児外科、心臓血管外科、産婦人科、小児科、整形外科、形成外科、美容外科、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、精神神経科、脳神経外科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、歯科・歯科口腔外科、救急科、病理診断科

開設

1971年(昭和46年)

連絡先

03-3964-1211(代表)

ランキング14位:武蔵野赤十字病院

10秒でわかる武蔵野赤十字病院

武蔵野赤十字病院は1949年に開設して以降、「愛の病院」をモットーに赤十字の理念である「人道」を基本にしながら患者中心の医療を提供してきた総合病院です。

高度急性期医療に特化しながら、救急医療・がん医療・母子医療・災害救護活動・地域連携に取り組み、多摩地域の医療を支えています。

救急医療や脳卒中センターの充実を図るために、救急や重症領域の経験をした方を求めています。

またその分野に興味があり、専門性を高めたいという方にも支援がありますのでステップアップすることも可能ですよ。

もちろん、新人の方への教育も充実しています。遠方から入職希望の方向けの看護師寮、子育て中の方も安心して働くことができるように保育室も完備しています。

看護師から人気が高い4つの秘密と気になる評判

1. 高度な急性期医療に携わることができる
2. 災害医療に参加するチャンスがある
3. 様々なキャリアパスに対応した教育制度
4. 年間休日数が多く、有給消化率も高めなので、しっかり休める 5. 保育園や時短勤務、日勤のみでOKなどママ看護師が働きやすい環境が整っている

武蔵野赤十字病院の看護師の給料・年収

・基本給=238,032円~(月給目安274,600円~)
・ボーナス=年に2回
・夜勤手当=9,142円/回(3年課程)、9,282円/回(大卒)
・住居手当、扶養手当などあり

武蔵野赤十字病院はこんな看護師さんにおすすめ!

武蔵野赤十字病院は、高度な急性期医療に携わりながらも災害医療に興味がある看護師さんにおすすめです。

赤十字病院だから、他の病院に比べて災害派遣のチャンスがあります。国際活動要員のラダー研修があるので、国際的な救護活動で活躍できるスキルを身につけることができます。

武蔵野赤十字病院では東日本大震災や熊本地震災害に救護班を派遣したほか、南スーダンやフィリピンにも看護師を派遣しています。

武蔵野赤十字病院の看護師求人を探してみる

武蔵野赤十字病院の詳細情報

所在地

東京都武蔵野市境南町1-26-1

最寄り駅

JR中央線 武蔵境駅徒歩10

病床数

611

看護師数

750

看護体制

71看護体制

看護方式

固定チームナーシング+受け持ち制

勤務体制

2交替制、もしくは3交替制

年間休日

48休+祝日、年末年始休暇、創立記念日

診療科

総合診療科、膠原病・リウマチ内科、感染症科、腎臓内科、血液内科、腫瘍内科、内分泌代謝科、循環器科、消化器科、呼吸器科、神経内科、呼吸器外科、外科、心臓血管外科、乳腺科、産婦人科、整形外科、新生児科、小児科、眼科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科、泌尿器科、皮膚科、脳神経外科、放射線科、形成外科、心療内科・精神科、特殊歯科・口腔外科、リハビリテーション科、麻酔科、緩和ケア科、病理診断科

開設

1949年(昭和24年)

連絡先

0422-32-3111(代表)

ランキング15位:岩井整形外科内科病院

10秒でわかる岩井整形外科内科病院

江戸川区南小岩にある岩井整形外科内科病院は、脊椎治療に定評があり、年間約1300件の手術を行っています。

低侵襲性治療を重視して、患者への負担を少なくするだけでなく、オンライン診療など新しい取り組みを行っている脊椎治療に特化した病院です。

毎日整形外科の手術が行われており、整形外科の周手術期の看護を経験することができます。

整形外科の他にも糖尿病のコントロール目的のための患者さんも入院していますので幅広く経験し、スキルアップすることができます。

全部署でFISH哲学を導入していますので職場環境も整っており、働きやすい環境です。整形外科看護のスペシャリストを目指したい方におすすめですよ!

看護師から人気が高い4つの秘密と気になる評判

1. 整形外科の看護を専門にできる
2. 有給消化率は90%以上なのでワークライフバランスを取りながら働ける
3. 整形外科の手術件数は国内トップクラスなのでオペナースとしての症例を積める
4. 残業は比較的少なめ

岩井整形外科内科病院の看護師の給料・年収

・月給目安=335,400円~(経験5年目)
・ボーナス=3.3ヶ月分(年に2回)
・夜勤手当=14,000円/回

岩井整形外科内科病院はこんな看護師さんにおすすめ!

岩井整形外科内科病院は、整形外科看護を深めたい看護師さんにおすすめです。

脊椎手術件数は日本でもトップクラスで、常に新しい手術・治療方法を導入している病院です。

また、56床と小規模ながら、クリニカルラダーを基にした教育体制を作り、院内研修を盛んに行っていますので、スキルアップできる環境が整えられています。

岩井整形外科内科病院の看護師求人を探してみる

岩井整形外科内科病院の詳細情報

所在地

東京都江戸川区南小岩8-17-2

最寄り駅

JRJR総武線 新小岩駅徒歩3

病床数

56

看護師数

-

看護体制

71看護体制

看護方式

-

勤務体制

2交替制

年間休日

48休+祝日、年末年始休暇、夏季休暇

診療科

整形外科、内科、リハビリテーション科

開設

1990年(平成2年)

連絡先

03-5694-6211(代表)

東京都の看護師 求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを使うと?

  • 人気ランキングの病院に逆指名で問い合わせをし、アドバイスをしてくれる
  • 公開求人以外のレアな非公開の求人情報を持っているため、なかなかでない好条件の求人を紹介してくれる
  • ランキング以外にも、働きやすい病院をたくさん紹介してくれる

参考コラム<転職サイトを使うメリットと使わない時のデメリット

  • 看護roo!

    看護roo!

    東京都内の求人なら、看護roo!に探してもらうと良いでしょう。レア度の高い好条件の勤務先が見つかるかもしれません!まずはあなたのご希望をざっくりと伝えてみてください。的確な案内をしてもらえますよ!

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    都市部の求人に強いのが、マイナビ看護師。東京都内の求人にも、もちろん強いです。看護roo!だけでは拾えない情報が貰える可能性もありますので、併用にオススメです!

  • ナース人材バンク

    ナース人材バンク

    ナース人材バンクは実績のある老舗的看護師求人サイトです。全国にくまなく強いため、もちろん東京都の求人にも強いです。そのため、看護roo!やマイナビ看護師との併用をおすすめします。

このページのトップへ戻る