東京都の看護師求人に強い転職サイトは、どこ? ちょっと待って!病院に電話する前に転職サイトに確認を!

国立さくら病院の転職看護師の給料・年収と口コミ・評判は?

国立さくら病院

「国立さくら病院は国立市で看護師に人気の病院だよね。転職しようかな」

あなたは人気病院かどうかで転職先を決めるのですか?

国立さくら病院は東京都国立市の人気病院ですが、あなたの希望に合う病院とは限りません。

だから、国立さくら病院への転職を決める前にもっと情報を集める必要があります。

国立さくら病院に転職した看護師の給料・年収や働きやすさの口コミ・評判を調査しましたので、転職前の参考にしてください。

 

 

国立さくら病院に転職した看護師の給料・年収と口コミ・評判のまとめ

国立さくら病院に転職した看護師の給料・年収例

国立さくら病院に転職した看護師の給料・年収例は20代前半で450万円、20代後半で480万円、30代税前半で500万円です。

 

国立さくら病院の給料と待遇のバランス

国立さくら病院の看護師の給料は平均程度です。

待遇は休みが多く、残業が少ないなど働きやすい条件となっていますので、給料と待遇のバランスは取れています。

「この待遇でこの給料なら満足。仕事と給料は見合っている」と思えるでしょう。

 

国立さくら病院に転職する看護師のメリット

  • 年間休日数が多い
  • 残業が少ない
  • 有給を消化しやすい
  • ママナースが働きやすい

 

国立さくら病院に転職する看護師のデメリット

  • 教育体制が整っていない
  • 長期連休を取るのは難しい

 

国立さくら病院はこんな看護師におすすめ

  • スキルアップよりもワークライフバランスを重視して働きたい
  • 年間休日数が多ければ、長期連休はそれほど必要ない

 

 

国立さくら病院に転職した看護師の給料・年収・ボーナスは?

国立さくら病院に転職した看護師の給料・年収を年代別に調べました。

東京都の病院看護師の給料・年収・昇給額・ボーナスとの比較もしています。

 

国立さくら病院に看護師が転職した時の年収・給料と平均との比較

国立さくら病院に転職した看護師の年代別の年収例はこちらです。

  • 20代前半:450万円
  • 20代後半:480万円
  • 30代前半:500万円

国立さくら病院に転職した看護師の年代別の年収はあくまで目安になります。

国立さくら病院では経験年数と勤務実績で給料が決まりますので、1人1人給料・年収は異なるのです。

次に、国立さくら病院の看護師の給料・年収を東京都の病院看護師の平均給料・年収・昇給額を比べてみましょう。

東京都の病院看護師の平均給料・年収・昇給額は看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

<30代前半看護師の年収例>

  • 国立さくら病院:500万円
  • 東京都の病院看護師の平均:503万1872円(給料:349,331円)

<昇給額>

  • 国立さくら病院平均:4,000/年
  • 東京都の病院看護師の平均:5,252円/年

国立さくら病院の看護師の給料・年収は東京都の病院看護師の平均とほぼ同じです。

昇給額はやや低めですが、そこまで低いというわけでもありません。

実際に働く看護師からも、「給料はそんなに悪くない」という口コミや「仕事に見合った給料だと思う」という口コミがありました。

 

国立さくら病院の看護師のボーナスと平均との比較

国立さくら病院の看護師のボーナスは、3ヶ月分が年に2回支給されます。

国立さくら病院のボーナスと東京都の看護師の平均ボーナスと比較してみましょう。

東京都の病院看護師の平均ボーナスは看護協会と厚生労働省のデータから算出しました。

<ボーナスの支給実績>

  • 国立さくら病院:3ヶ月分
  • 東京都の看護師の平均:3.3ヶ月分

国立さくら病院の看護師のボーナスは、東京都の看護師の平均よりもやや低めです。

「ボーナスはいまいち」という口コミや「大学病院から転職してきたけれど、ボーナスの低さにピックりした」という口コミがありました。

国立さくら病院では給料に関しては、満足度はそこそこですが、ボーナスに関しては満足度は低いようです。

 

 

国立さくら病院に転職した看護師の口コミ・評判もチェックしておこう!

国立さくら病院に転職した看護師の給料・年収は平均程度であることがわかりました。

次は、働きやすさをチェックしていきましょう。

国立さくら病院のような小規模病院は働きやすいかどうかが、転職すべきかどうかの大きなカギになりますよね。

国立さくら病院の看護師の働きやすさの口コミ・評判を調べましたので、参考にしてください。

 

国立さくら病院の基本情報

国立さくら病院
所在地 東京都国立市東1-19-10
病床数 44床
看護師数 約20名(嘱託含む)
看護体制 13:1看護体制
勤務体制 2交代制
診療科 内科・泌尿器科・眼科・整形外科・形成外科・小児科・皮膚科・循環器内科・胃腸内科・血液透析科
開設 平成17年6月
連絡先 042-577-1011 (代表)

 

国立さくら病院の業務内容の口コミ・評判

国立さくら病院は国立市唯一の救急指定病院です。

しかし、重症症例は周辺地域の総合病院に搬送されます。

そのため、入院患者は高齢者が多いですし、慢性期に近い状態です。

「ゆとりはあるけれど、いまいちやりがいを感じない」という口コミもあり、救急指定だから急性期だと思って転職をすると、ギャップを感じることはあるようです。

 

国立さくら病院の残業や勤務時間の口コミ・評判

国立さくら病院の残業時間は、月平均2時間程度と非常に少ないです。

「残業はほとんどない」という口コミが複数ありますので、残業についてはほぼないと思って良いでしょう。

 

国立さくら病院の年間休日数や夏休みの口コミ・評判

国立さくら病院の年間休日数は124日程度と多いです。

4週8休+祝日+夏季休暇3日+年末年始休暇4日となっています。

夏休みは夏季休暇3日+1~2日の有給や公休を足して、「4~5日間の連休を取ることができる」という口コミがありました。

しかし、小規模病院で看護師の人数が少ないこともあり、それ以上の連休を取るのは難しいようです。

 

国立さくら病院の有給休暇や休み希望の口コミ・評判

国立さくら病院の有給消化率は80%以上となっています。

「有給はほぼ100%消化できるから助かる」という口コミもありましたので、年末年始やゴールデンウィークなど希望が重なる日でなければ、希望した日にほぼ確実に消化することができるようです。

「公休も多いし、有給も消化できるから、本当に休みが多く感じる」という口コミもありました。

確かに、公休と有給を合わせると、年間の休みは135日以上になりますね。

 

国立さくら病院の教育制度の口コミ・評判

国立さくら病院の教育制度はほとんどないと言って良いでしょう。

小規模病院ということもあり、院内研修・勉強会はほとんどありません。

新卒看護師を採用していませんし、急性期病棟勤務経験者のみを採用していることからも、基本的な看護技術が身についていることが前提で働くことになります。

ただ、働いている看護師からは「スキルアップに興味はないので、このくらいのほうが負担がなくて楽」という口コミもありました。

 

国立さくら病院のキャリアアップの口コミ・評判

国立さくら病院ではキャリアアップの支援はほぼないと思っておいた方が良いです。

教育制度がないことからもわかるように、看護師のスキルアップ・キャリアアップはそこまで病院としては望んでいないようです。

バリバリ働いてキャリアアップしたいという看護師には向いていない病院です。

 

国立さくら病院の福利厚生の口コミ・評判

国立さくら病院では、「福利厚生は何もない」という口コミが多いです。

病院での診療は医療費控除がありますし、子育て支援金10,000円の支給などもありますが、病気になったり、子どもがいない看護師はあまり福利厚生の恩恵は感じないようです。

駅から徒歩5分と近く便利な立地であるものの、車通勤はOKなのに駐車場はないので、電車通勤でない人はやや不便を感じることもあります。

 

国立さくら病院のママナースの働きやすさの口コミ・評判

国立さくら病院では、ママナースが働きやすい環境を整えています。

保育所はありませんが、公休が多く、残業が少なく、有給を消化できるため、「無理なく働ける」という口コミがあります。

子育てにも理解があるので「お互い様」で気持ちよく働くことができます。

 

国立さくら病院の施設や設備の口コミ・評判

国立さくら病院は2003年にクリニックとして開院し、2005年に増改築をしていますので、建物はきれいで働きやすいです。

ただ、病院の性質上「最新の施設・設備」という雰囲気はありません。

 

国立さくら病院の職場の雰囲気の口コミ・評判

国立さくら病院は小規模病院なので、アットホームな雰囲気となっています。

「人間関係は良いと思う」という口コミが複数ありました。

若い看護師が少ないこともあり、「仕事は仕事、プライベートはプライベート」と分けて考えている人も多いようです。

 

国立さくら病院に転職したい!最新の看護師求人情報を入手しよう!

転職サイトでは、この病院の求人を非公開求人として扱っていたり、逆指名で問い合わせてくれることがあります。

さらに、好条件で転職できるように条件交渉してくれたり、面接対策のアドバイスをしてくれるというメリットもあります。

転職サイトは完全無料で使えますし、問い合わせをしたら応募しなければいけないというわけではありませんので、安心してくださいね。

東京都の看護師 求人に強い転職サイト

看護師転職サイトを使うと?

  • 人気ランキングの病院に逆指名で問い合わせをし、アドバイスをしてくれる
  • 公開求人以外のレアな非公開の求人情報を持っているため、なかなかでない好条件の求人を紹介してくれる
  • ランキング以外にも、働きやすい病院をたくさん紹介してくれる

参考コラム<転職サイトを使うメリットと使わない時のデメリット

  • 看護roo!

    看護roo!

    東京都内の求人なら、看護roo!に探してもらうと良いでしょう。レア度の高い好条件の勤務先が見つかるかもしれません!まずはあなたのご希望をざっくりと伝えてみてください。的確な案内をしてもらえますよ!

  • マイナビ看護師

    マイナビ看護師

    都市部の求人に強いのが、マイナビ看護師。東京都内の求人にも、もちろん強いです。看護roo!だけでは拾えない情報が貰える可能性もありますので、併用にオススメです!

このページのトップへ戻る